派遣薬剤師のメリット、デメリット

派遣薬剤師として働く事に抵抗が有る方のまだまだ多いと思います。

派遣者のイメージが良くない事が原因だと思いますが果たして薬剤師として派遣で働く事でメリットやデメリットはどのような事が有るのか気になりますよね!

そこで簡単では有りますが派遣薬剤師のメリットとデメリットを紹介します。

 

★派遣薬剤師のメリット

派遣薬剤師として働くメリットは仕事探しが簡単に出来る事が大きいと思います、派遣会社に登録することで自分の希望の仕事の依頼が有れば紹介していただけます。特に薬剤師の場合は派遣社員で仕事をする方が条件が良い事もしばしば有ります。

またパートやアルバイトで働くよりも時給などが優遇されることが多く、また就業時間なども派遣会社が交渉してくれるので主婦や子育てママ薬剤師さんの働く事が出来る場合が多いそうです。

 

★派遣薬剤師のデメリット

派遣薬剤師のデメリットは雇用契約が派遣会社との契約になる事です、普通は雇い主との雇用契約ですが派遣会社からの派遣と言う形になるので契約は派遣会社になります。雇い主からの福利厚生が受ける事が出来ません。また契約期間が設けられている為、契約期間が継続されない場合などは職を失う事になります。この点は派遣会社がまた新しい職場を紹介してくれるので職を完全に失う事は少ないです。婚活アプリ ペアーズ評判

 

 

コメントを残す